読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分・別府市 黄土よもぎ蒸し 百然堂のゆるっとブログ

骨盤周りを温めて、ポカポカ、ゆるっと、 カラダとココロを開放中。皆さんも蒸されてみませんか。 出張よもぎ蒸しもはじめました。

経血コントロール

経血コントロールしていますか?

 

簡単に言うと、

"経血はトイレで出す。" ということ。

 

紙ナプキンだと、

血の垂れ流しで、

おしっこに行くついでにナプキンを取り替える。

もしくは、

そろそろ時間的にナプキン替えようかな、的な感じですよね。

 

それを、

経血が出る時に合わせて、

トイレに行くようにするんです。

 

経血は子宮内膜が壁からはがれたもの。

子宮が収縮されて出てきます。

 

トイレに座って、

お腹に圧をかけて、出す。

そうすると、

ナプキンは汚れません。

 

これね〜、

頭ではわかるんですけど、

なかなかの難題😄

 

昔の女の人は紙ナプキンなんてないから、皆んなコントロールが出来ていたそう。

 

だから、本当ならば、現代を生きる私達も出来るはずなんです。

 

それが、便利な紙ナプキンなんていうものが出来たから、体がその機能を忘れてしまったんでしょうね。。。

垂れ流し😅

 

経血コントロールができなくなった原因は、ナプキンだけでなくて、

生活の変化にも隠れていますよね。

 

ずっと昔に比べると、

食べる物も変わってきた。

本来の自然界にはない、人間が作った化合物なんかも体に入るようになってきた。

車があるから歩くのさえも面倒くさくなってきた。

 

骨盤底筋群が、

現代人は弱くなっているそう。

ヤンキー座りが出来ない人が増えていて、和式トイレを使えない人が多い。

 

和式トイレは、身体の機能を鍛えていたんですね〜。

 

 

とは言っても、

仕事していたら、経血に合わせてトイレになんか行けないよ😤という方もいらっしゃいますよね。

 

トイレに行けなくて、

布ナプキンが汚れてもいいんです。

私もいつもトイレで出せるわけではないし😬

 

要は経血コントロールを意識することで

、もっとご自分の身体を見直しましょう。

子宮や膣を意識しましょう。

 

というのが言いたいわけです!

 

布ナプキンにすると、

不思議と意識も変わってきます。

子宮が愛おしくなります😌

 

冷えていると子宮がかわいそうだなぁ、って思います。

せっかく女子に生まれたから、

子宮を大事にしないとね。

温めてあげたほうが嬉しいよね。

 

私も最近になって、やっと、やっと、

経血コントロールがなんとなくわかってきましたよ😊

 

トイレで出せるようになると、

楽しいですよ〜😙

あ、出来た!って🎶

 

皆さんも、

便利な世の中に振り回されず、

ご自分の身体の機能を使ってみましょ。

 

人間の身体って、すごいんですよ😉

 

人間って、面白いですよ〜。