読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分・別府市 黄土よもぎ蒸し 百然堂のゆるっとブログ

骨盤周りを温めて、ポカポカ、ゆるっと、 カラダとココロを開放中。皆さんも蒸されてみませんか。 出張よもぎ蒸しもはじめました。

よもぎ蒸しで中庸に

よもぎ蒸し

今日はダイエット薬草で蒸しむし。

部屋が寒くて、汗はあまり出ませんでした。。。

※お客様がいらした時は部屋を暖めていますのでご安心くださいませ😊

 

今日の壺の中の画像はこちら👇

⚠️お見苦しい画像なので、興味がある方だけ見てくださいね🤗


http://100yomogimushi.jimdo.com/蒸され後の壺の中/

 

今日の40分間で考えたこと。👇

最近、よもぎ蒸しって何にいいんですか?と聞かれることが多いんです。

その度に一般的、模範的な返答をしていたんですが、う〜ん、しっくりこない。

教えてもらったことを覚えただけで、自分の言葉じゃないから。

 

使用感などは、私の実体験、感想なので本物だけど、よもぎ蒸しについての内容はみんなと同じ説明をしていました。

 

"黄土よもぎ蒸し"、

もしくは、"よもぎ蒸し"で検索してもらうとわかりますが、

どこのサロンでも同じ説明です。

 

コピーして貼り付けているだけの感じですよね。

実際に今の百然堂のHPもそうかも😅

自分の言葉に変えないとなぁ🤔

 

 

前置きが長くなりましたが、

私の言葉で説明すると、

 

東洋医学では、

森羅万象、あらゆる全ての事が陰陽で表されます。

昼夜、男女、食べ物、体にいたるまで、全てです。

f:id:hyakunendo:20170115033324j:image 

 

陰と陽のどちらにも偏りすぎず、

ちょうど真ん中、バランスが良い状態を中庸といいます。

 

何でも程々がいいように、

中庸であることが望ましいです。

 

それで、

男性は陽、女性は陰。

体でいうと、お腹、下半身、内臓などが陰です。

 

f:id:hyakunendo:20170115033058j:image

 

人間の体は上半身が熱を持ち、

下半身は冷たいのです。

想像してもらうと、血や気が上半身だけを巡っている感じです。

 

で、よもぎ蒸しって下半身を温めますよね。そうすると、身体の内側から、下半身、お腹、内臓が温まりますね。

 

血や気も全身に巡り、上半身と下半身のバランスがちょうど良くなるのです。

つまり中庸です。

 

というわけで、

よもぎ蒸しをすることで、体が中庸の状態になります❣️

 

この説明、どうでしょうか⁇

わかりにくいかな⁇

 

逆に⁇って、感じですかね〜😅

 

 

以上、今日のよもぎ蒸し中に考えた私の言葉でした😄

 

一般的な回答を知りたい方は、

よもぎ蒸しで検索されてくださいね。 沢山出てきます🌟